2015年2月27日金曜日

徳島県大卒程度(警察事務)内定者

TAC地方上級・国家2種・総合本科生 
K.Yさん(26歳)

合格:徳島県大卒程度(警察事務)
内定:徳島県大卒程度(警察事務)

【学習期間や一日の学習時間】
1月から学習開始して受験(徳島校注;学習期間が5カ月)。
一日にDVD3本と、帰宅後の復習3時間。

【TAC徳島校を選んだ理由】
1月からの時点で、他よりも学習しやすそうだったから。

【TACの教材の中でお勧め】
各教科のレジュメ。
テキストなしでも要点を把握できる。

【面接・集団討論など、二次・三次対策】
練習の場を設けてもらえて、助かった。
人の受け答えも、参考になった。
【これから受験される方へアドバイス】
教科によって得意・苦手は出てくるものなので、まずは得意なものから伸ばしていくべき。
私は最後まで苦手なものは苦手なままだったが、それでもそれなりの点数は取れるので、一通り学んだ時点で、どこで点を取り、どこを諦めるのかの割り切りも必要。

【TAC徳島校の良かったところ】
1.DVDが借りやすかった
2.PCでDVDを見れた(PCが台数が多かった)
3.駅前なので食事に困らなかった

【学習中のモチベーションの維持】
ゲームセンターで気分転換。

【受験動機】
臨時補助員として1年間県警本部で働き、興味を持ったから。

【受付での対応】
親切にして頂いて、良かったです。

【最後に一言】
1月下旬の入校で一年目は無理かもと思いながらだったが、結果としては何とかなった。
しかし、より早く学習を始めていればもう少し余裕を持てたのも事実。
今後の人生ではもう少しゆとりのある計画を立てたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿